ローン形
ホーム > 注目 > 風力発電を考える

風力発電を考える

これまで我が国では環境に適した発電と言えば水力発電が主でした。ところが、3.11以降は水力に加え、太陽光・風力発電が脚光を浴びています。これに合わせ政府では再生可能エネルギーの買取を始め多くの企業が参画しています。個人としても投資目的で行っている場合もあり、その数は年々増えています。ところが、盲目的に投資を行う人が少なくなく、風力発電の長所と短所をよく理解しないまま投資を行い失敗するケースも多発しています。投資である以上は、リスクを理解して対策を講じる必要があります。